七転八倒五里霧中

思いつくまま,気のままに,行き当たりばったりに,無計画に・・・
<< 北海道はでっかいどう(死語) | main | 友人の結婚式 >>
城崎へ
北海道から帰ってきて,即城崎へ卒業旅行.
入学手続きをしなければならないため,出発地点は大学のキャンパスになった.
中国道から舞鶴道に入り福知山へ.そのあと,一般道で出石へいって昼食.そば屋に入り皿そばを食べる.5人で40皿頼むが8皿では少し足りない気がした.まあ,1皿120円というなかなかナイスな値段設定のため,結局その店を出ることになった.
出石から城崎へ向かう途中に豊岡市を通ることになったが,去年の台風の爪痕がまだ至るところで見受けられた.特に見る予定は無かったはずだが,これを見て改めて自然の驚異を知ることになった.
しかし,道路がちょっとずつ修繕されてきていて,人間の力もすごいなと感じた.

城崎についてから外湯巡り,夕食前に2つ回る,夕食後にあと2つ回る・・・つもりだった.しかし,夕食のカニづくしが全ての計画をおかしくした.これでもかと言うほどカニが出てきて,というかカニしか出てこなかった.カニ自体は非常に新鮮で美味しかったけど,過ぎたるは及ばざるがごとしを体験した.
結局夕食後はまったりしてこのままダベりながら,各自眠りにつくという感じだった.
起床後,朝食前に外湯に入り,朝食後はチェックアウトの時間まで待ったり過ごし宿を出た.

城崎を出たあと,コウノトリ保護センターにコウノトリを見に行った.改修工事が行われている最中で,駐車場から15分くらい歩いて,一般客用の観覧スポットに行く.無料の望遠鏡(高さのみ調節可)でコウノトリを観察.ちょっと感動する.
雷が鳴り響き,雨が近いことを感じて資料館みたいな施設へ戻りかけるが,その途中で雨に降られる.資料館で温かいお茶を飲んでいると,TVの取材が来ていたようで改修工事をしていたはずの所にコウノトリが10羽くらいいる.さすがTVの力.もうちょっと遅く出ていたら雨に降られることもなかった.○| ̄|_

ここを出たあと大阪へ戻り,各自の家路についた訳だが,1週間のツケがここになって出てくるとは思いもしなかった・・・
| Comet | Weblog | 20:29 | - | trackbacks(0) |
http://comet.blog.bai.ne.jp/trackback/700
    follow me on Twitter
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    << February 2020 >>
    サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jp のロゴ

    BlogPet

    クリエイティブ・コモンズ・ライセンス by-nc-nd

    このページの先頭へ